スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一本のアルカナを磨き続ける道。それもまたアルカナセレクトの自由。


月曜にすごカナの対戦できた。

無印2の初期に対戦してたガチ勢の人と鉢合わせた。
1勝もぎ取るまで11連敗w
相変わらず大量に負け越しか。

花のアルカナ実戦で使ってみたけど、カウンター無効の効果が大きく、
防御補正はそれなりに下がるけど、それ以上に防御力がある印象がある。

今回のペトラとは相性はいいとすぐにイメージできるし、したらばでも結構、評判だけど、
自分の結論としては前作からの罰を貫くことに。

本作のペトラの弱体要素として、火力もコンボ力も落ちたから罰の攻撃力補正はあまり考えなくてもいいし、
防御補正値がさらに低下したから被ダメージも怖くなったのだけど、
やっぱりドゥエーリ様の汎用性は偉大なんですよ。

ドゥエーリを取り入れたいい感じのコンボも開発できたし、
工夫すればまだまだ罰でいけそうなので、もう少し煮詰めてみようと思います。
もちろん、別のアルカナも視野に入れつつ・・・。

前作からの課題は、罰ブラスト(攻1,35倍↑、防1,25倍↓)を使う意味を見出せるか。
すごカナで答えを出したいな。


ところで「どがしかでん!」の単行本、なんと二冊しか残ってなかったぜ!
すっげー!大人気!!

・・・いや、別の理由で二冊程度しか置いてないんだよな。
最新刊のくせに平積みじゃなく、その他の本の間に横置きで立てて挟まれてたよ。

改めてパラ見したけど、第一話は面白いんだけどなーw
八木沢にはロシア人の妻がいるんだってさ。
スポンサーサイト

| 戦斗男児BLACK~頼まれなくったって生きてやる!~ホーム |

コメント

ぺトラは牽制しつつ花を摘めば良いですし、相性良さそうですねw
火力等弱体化しているところもあったのですね。なら、罰の攻撃力で攻めるのは良いですね。他のアルカナもいろいろ強化だったり弱体化だったり変わっているので使ってみると楽しいですよw

>やなぎかわさん

花園の管理はとても面白いですw

花の効果ばかりに目が行きますが、さりげに飛び道具が強い強い。
長距離はαや跳弾、中距離は花飛び道具と使い分ければペトラは間合いを選ばず戦えるとも思います。

今回のペトラの性能は、前回の強い部分だった山を一気に引っ込めた反動で別の山が盛り上がったって感じですw
新ペトラも面白いので弱体要素のストレスはあまりないですが、
屈Aの4F→5F化だけは痛いですね。

罰は、前作の高火力に攻撃力S補正があったからこその選択だったのですが、
今回は火力低下の上、防御力がさらに下がることになってあまりお得を感じなくなったのがネックですw
おまけに3Cが中段でなくなったので、3Cドゥエーリの奇襲もお蔵入りになったのが残念ですが、
それでもまだ期待が持てそうです。

本当はアルカナの使い分けができる器用さがあればいいのですがw
他のアルカナも探すことを目的にして、長くプレイしていこうと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://bgf.blog53.fc2.com/tb.php/979-2cfa25b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。