スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壁を壊した勢いで、そのままリングアウトしてしまったのですか?


『どきどき魔女神判』、クリア。

各話ストーリーの完成度は標準以上だけど、
全体のストーリー構成としてはとくに捻りもなく、盛り上がりも薄い、
わりとノーマルな展開ばかりだったのがちと残念。

サブイベントをこなさず、メインストーリーばかりを追っかけていけば、
あっさり(悪く言えば消化不良)終わってしまうのではないだろうか。
それでもテキストや小ネタが面白いから、救えるんだけどね。


小ネタといえば、今回も新ティンクルに続いて、

「ちょっとした要塞」「ちっちゃな小屋にしか見えない」

のニンジャコンバットOPネタをしっかり搭載。
松下プロデューサー、このネタ好きだなあ(苦笑)。
・・・自分も好きだけど。
(元ネタは下の動画の冒頭デモ参照。これが・・・これがADKイズムの真の力だ!!)







ED(というかエピローグ)は、
ギャルゲでお馴染みマルチヒロインEDがあるそうだけど、
今回のクリアでは、残念ながら共通ED(?)になってしまった。

まあ、それは2周目以降のお楽しみってことで、プレイ燃料にしますか。
クリア特典解放条件でもある、逆パンダ集めも足りてないし。


総合評価は70点、ってところかな?
3000円(ベスト)で買えるならばオススメ、ってレベルですかね。

意外に戦闘アクションが面白く、
気になる神判シーンも、あくまでDSのゲームとして考えれば、
限界ギリギリのエロスだと思います。


お気に入りキャラは・・

1位:該当なし
2位:マリア
3位:れんげ
次点でイブ先生、あやめが同位。

って、ところかな?

どのキャラも標準以上にはライクになれるものの、
愛まではいかなかったな。
各キャラのサブイベントもあまりこなさなかったので、
違った顔を見れば印象も変わるかもしれないけど。


今回はマリアの順位を上にしたが、
ちょっとしたきっかけで、れんげどんが逆転するかもしれない。

どんな状況でも、ゲーム以外には本当に興味を示さない、
れんげどんの無邪気さはある意味、最強の癒しだ。
(ゆえに神判シーンの背徳感が(以下略))

あ、もしもラスボスが仮の姿のままならランクインしたかもね。
(一応、ネタバレ回避しておきましょう)
スポンサーサイト

| 戦斗男児BLACK~頼まれなくったって生きてやる!~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://bgf.blog53.fc2.com/tb.php/538-b8758332
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。