スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あるまじきぃぃぃぃぃ!!


昨夜、逆転裁判4、クリアー!
チョイバレがあるので、(簡単な)感想は続きに書きますね。




なんだかんだでもっとも好きなのは4話かな。

まあ、終わり方があっさりしすぎてるのは大きなマイナスだけど、
パズルをピタリと当てはめていくような、流動的な伏線の回収は爽快だし、
とくにラミロアさんの正体が判明→ラストシーン、はジーンと来たわ。
いやあ、あーいうのには弱くて。
あと、バランの哀しきコンプレックス運命にも共感してしまった。


で、4話の鍵は、
いずれ私達が現実に体験することになるであろう『裁判員制度』を、
本当にささやかではあるものの、疑似体験できる趣向が面白かったと思う。
次作以降は、やはりこの裁判員制度がゲームのルール基盤になるのだろうか?


しかしオドロキくん、
無個性なのはゲームの主人公としてプレイヤーが感情移入しやすくする仕掛けだろうけど、
これが前シリーズのナルホドくんとほとんど被るし、
熟年のナルホドくんのアクがとにかく強いので、本当に印象の薄い主人公になってしまった。
4話で身の上が明らかになって、ようやく主人公の格を感じたというか・・・。

あと、ガリュウ検事も、ミツルギや冥と比べると、ライバルとしてはどうもカリスマ不足。
こちらも、最後のガリュウ先生に喰われてしまった感は否めないなあ。


まあ、今回のテーマは逆転を継ぐ者。
つまり、あくまで主役の橋渡しを目的としていたのなら、
オドロキくんとガリュウ検事の真価はこれからのシリーズ次第なのかな?

新要素、みぬきシステムは非常によろしかったと思います。


最後に、ランキングを少し。

<好きなキャラ・ベスト3>

1,宝月茜
(蘇る~から好きなキャラだが、
今回はすっかり生意気に、ふてぶてしくなって、
そんな大人&子供な部分の共存がまた可愛いですねえ。
とりあえず3話は萌えポイント多すぎ。
あ、かりんとうも久々に食っておきました)


2,成歩堂龍一
(1話の渋さを保ったままなら間違いなく1位なのだが、
徐々に、まるでダメなおっさん、略してマダオ臭を醸し出してきて・・・(苦笑)。
今度、瓶のグレープジューズを買ってこようと思います)

3,或真敷バラン
(存在そのもののインパクトも笑えたのだが、上記のとおり、
天才に勝てなかった敗北者、という部分に感情移入してしまった)


あと、ハミガキとかよくあそこまで不快なキャラを作れたな、と(笑)。
とりあえず舌を歯磨きした後にメガネを磨くのだけはやめい・・・。
ダイアンのヘア(とくに正面)も凄かったが・・・。


<シリーズ相対評価>

2>>>1(越えられない壁)>4>3>>蘇る(追加シナリオ1話だけだけど)


うーん、やはり1と2は別格。
3以降の間にどうしても壁を設けてしまいます。

まあ、表では低評価に見えても、
ぶっちゃけ全部、好きですけどね。
スポンサーサイト

| 戦斗男児BLACK~頼まれなくったって生きてやる!~ホーム |

コメント

やっとクリアしましたよー。
これからのオドロキくんの活躍も気になる
(気にさせる?)EDでした。
やっぱり『5』も出るのでしょうか。

あちこちでオドロキくんの影の薄さが言われてますね。
たしかに私もそう思いました。
探偵パートのオドロキ&みぬきのおしゃべりは、
頭の中でそのままナルホド&マヨイとかぶった感覚も。

或真敷バランはいいおじさんでしたね。
奇術を愛する心と人々を楽しませたい思いは人一倍なんでしょう。
しかし師匠には華がないと言われ、
一座のスキャンダルが落ち着いたと思ったら、
奇術の権利書はみぬき嬢に持っていかれ……。
ちょっとかわいそうです。
7年という割りに、見た目かなり老け込みましたしね。

ただバランが師匠を撃ってないことが最後にわかり、
それだけでほっとしました。
彼が師匠殺しの犯人だったら、もう救いようがないですもん。

>りょうさん

クリアおめでとうございます。

こことボリショイ板での白熱した書き込みに、
逆転裁判への愛は、自分よりもずっと強いと感服しました。

バランに関しては、第一印象から好きなキャラでしたが、
スター街道のイメージの裏では、
『勝てなかった男』というコンプレックス人生が見えた時点で、一気に感情移入してしまいましたね。
スト2で言えば、サガットの位置でしょう。

りょうさんの好きなキャラも、
ナルホド、アカネちゃんでしたか。
(過去の発言からはノーマークっぽかったので意外でしたが)

アカネちゃんの高校生時代を知らないのなら、
逆に、今のイメージを前提に、
蘇るの初々しいアカネちゃんに出会ってみるのも面白いかもしれませんね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://bgf.blog53.fc2.com/tb.php/451-dd8f8095
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。