スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見えた!水のひとしずく!!


ハンゾウかネオディオか。

アーケード実稼動期ではあまり対戦できずに終わってしまったものの、
関東初出展のアーケードショウや秋葉ロケテから付き合いはじめ、
7月から参戦のオンライン対戦だけですでに500戦を越えたネオジオバトルコロシアムだが、
ここまで来て、メインキャラ決めに激しく悩むことになった。



ぶっちゃけ勝てるのはネオディオ。
この間、実戦投入したら、
自分がハンゾウで引っかかっていた部分で結果を出してくれて、それがそのまま勝ちに繋がってくれる。
そのうえゲージ回収率が高いので、ゲージ放出系のパートナーのアテナをより活かすことも可能。
チーム戦術単位で考えれば、間違いなくネオディオの方が賢い選択なのだ。

しかし、ハンゾウは初プレイから使い続けたキャラ。
研究量も経験値も、ネオディオよりはダンチで上である。
・・・だが、勝てない!


プラクティスモードでエンドレスCPU戦を設定。
しばらく戦い続けて比較して、どちらかを決めようと思った。
最後の審判、スタート!

まずはハンゾウ・・・。


・・・・・・・って、あれ?
ひょっとして弱烈光斬の隙、強烈光斬より小くね?
単純に違いは弾速だけだと思って、
近距離でもGANGAN、強烈光を使っていたよ(いや、それもときには重要だが)。

ガボーン!!
こんな基礎中の基礎の情報を、今まで見落としていたなんて。
となると、いくつか動きが変わってくるかも?



・・・・・・数分後。


ハンゾウ、(今さらながら)メチャ面白えええええ!!


そして、アテナ王女の方も実践的かつ強力かつ重要な新ネタを開発できた。
もしもこれを昇華・発展できれば、まだまだアテナは伸びる!
・・・とはいえ、まだスグル版マッスルスパークを完成させた段階だけどね。
想定中のアタル版と組み合わせた、
いや、アテナ版&ヘレナ版を組み合わせた、名づけて!

完全版ビキニスパーク

を完成させてみせるわい。


散々、自分の頭の中だけで、理論理屈だけで考えていたことの答えを、
キャラクターの方から教えてくれた。
勝手に限界を設けて、自らの手で成長を止めてしまった。
全ては自分が、なっちゃいなかったんだ。

よし!ハンゾウ&アテナ続投で、自分らしく行こう!

<特殊技能:『明鏡止水』を取得した>
スポンサーサイト

| 戦斗男児BLACK~頼まれなくったって生きてやる!~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://bgf.blog53.fc2.com/tb.php/270-24a79c7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。