スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若いうちは増長もよし!


素人目だけど、亀田興毅の試合は負け試合に見えた。
どこかすっきりしないうちに世界を手に入れてしまった。
一度、ここでつまづいた方が、亀田にも大きな成長になると思った。
ひねくれた意見だが、試合内容を見るとこの結果は残念だ。


・・・もし大人の強権で世界を「与えてしまった」のなら、
・・・真剣勝負に横槍はやめようぜ。負けもひとつのドラマなんだから。

まあ、真実は本人達がもっともよくわかってるだろうし、杞憂かな。
とりあえず世界の称号と、オヤジのボクシングの証明については素直に、
おめでとう!
スポンサーサイト

| 戦斗男児BLACK~頼まれなくったって生きてやる!~ホーム |

コメント

僕も負け試合に思えましたね~。
司会者も試合後のコメントは、亀田が負けたようなコメントしてましたからね。でも、何度かダウンを奪われそうになりながらも、判定まで持ち越したのは凄かったです。良くがんばったと言いたいですね^^



やはりスポーツ新聞でも疑問視する声が圧倒的だったようですね。
TBSはK-1(魔娑斗戦かな?)でも似たような判定に疑問を抱いたこよがあります。
本当に、正しいジャッジをしてほしいですよね。

もちろん、健闘自体は素直に評価したいと思います。

試合は通して観てませんが、ニュース等のダイジェストを見ると亀田選手の危ういシーンばかりが流れます。
(そこばかり集めているのかもしれませんが…)
ガッツ氏のコメントで「あの判定は彼のためにならない」というものもありました。TV局にも電話が殺到したとか。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060802-00000117-mai-soci
TV局に言ってもどうにもならないんですけどねー。
でもこれは今後の亀田選手の活躍で挽回できるかも!?

まぁ、みんな納得いきませんよね?
僕も納得いきません。
でも、これから亀田選手が総合とか行くなら認めますね。

>りょうさん

別に一方的にやられていたわけでもないんですけどね。
何発か入ったパンチもあったし。
「親父のボクシングが世界に通用する事が証明できた」というのも、あながち間違いでもないと思います。

ただ、いくらパンチが入ろうとも倒れない相手。
世界はまだワンランク上のところにある、といった試合内容だったとも思います。

まあ亀田親子ならまず増長もしないし、この試合の本当の結果を身にしみてわかっていると思います。
今度は防衛線で、チャンオンらしい成長を見せられればよし。
あえて甘い汁をすすってから負けるのも、またいい勉強かな?

>RAKKOさん

私も総合の舞台に立つ亀田の将来像は見えました(笑)。
まあ、まずはボクシングから極めてほしいものです。

うーん、なんだかメイキング色が強いですよね…
次はきっちりと勝ち負けをつけてほしいものです。

と、宣伝…なのですが、8/6最高決定戦NEXTの
カードが一部をのぞいて全公開になりました。
後日試合紹介も書きますので、お楽しみに。

>フジハラさん

!!拝見させていただきました。
おお!個人的に観たかった方々がこぞって参戦されておりますね。
ニンジャマスター東西戦、なんて熱すぎますわ(笑)。
もちろん、私の方でも徹底的に宣伝させていただきます。

ネオコロ界の最高の打ち上げ花火、どーんと熱く行きましょう!!!

めさめさ盛り上がりました♪
フジハラvs小田原ゲン、強いアテナ、東西対決…
実現出来たようです!あとはup出来れば…^^

>フジハラさん

ご苦労さまでした。
いやあ、盛り上がるのは予定調和というものでしょう!私の希望もそろって叶えられたようでなによりです。
現在、残念ながら動画UPの方がトラブっているようですが、
お預けされた犬のごとく、よだれだらだら流しながら楽しみにお待ちしております。

おととい、昨日とネオコロ祭りの熱気に乗じて、私も久々にオンラインに復帰してみました(疲れが出て1時間程度ですが)。
案の定、全然、勝てなかったですが、やっぱりこのゲームは面白い!!!です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://bgf.blog53.fc2.com/tb.php/172-091a809d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。