スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくとわーるどひーろーず(4)


ワーヒーパーフェクト大会・決勝動画
なんてタイムリーなんだ(笑)。

今まではちょっと長すぎて、読みづらかったかもしれませんね。
なるべくまとめられるようにがんばるので、もう少しお付き合いください。


●ワールドヒーローズパーフェクト

弱・中・強攻撃の設定、超必殺技(究極奥義)の追加、パワーゲージ、
など、とうとう時代の流れに乗っ取って一般的な格闘ゲームの仲間入り、
といった感じだった。

ガードを崩せる(受け手はレバーニュートラルで回復)『ガード弾き技』や
特定の技に攻撃がかち合うと打ち勝つことができる『打撃防御攻撃』は、
ワーヒーらしさが光っていたが。
ちなみに、KOF96よりこちらが先です・・・て、打撃防御は龍虎2のキングの方が先か。


(↓続き。パーフェクト時代に・・・タ、タイムマシンの調子がおかしい)




この頃はかつての溜まり場だった店は閉店し、
新しい溜まり場に移ったのだが、
このパーフェクトはなぜか仲間内では大好評で、
横並びの一人用MVS4台、すべてパーフェクト状態もザラではなかった。

ただ残念ながら、ここにもあったセレクト式の対戦台に、
パーフェクトはなぜか入れてくれなかった。
対戦したかったなあ、という声が大きかったのは嬉しかった。
一応、アーケードで全キャラクリアということもやった。

パーフェクトの大きな思い出といえば、ハイスコアに挑んだこと。
私は、当時のネオジオフリークのリョウコ・トップよりも点数が取れていた。
その人は完勝バターンを頑張っていたみたいだけど、
実は究極奥義の鬼ぐるみを決めまくった方が、スコアが伸びるのだ。
わざと体力を赤くして、1ラウンド目、3ラウンド目は3回決めてKO。
2ラウンド目は2回決めてからわざと負ける、というパターン。

あとは1回チャンスの中ボス:ゼウスがパターンにハマってくれれば、
ハイスコアは確実だった(完勝ボーナスは通常の5倍の50万)。
ちなみに私の方法は、端で屈弱Pで空ジャンプを誘い、
前転受身キャンセル二段背負いで着地を投げるというもの。
ジャンプ攻撃は当て身でとって仕切りなおし。・・・運は絡むけど。


当時、仲間内でスコア申請がプチブーム。
その煽りを受けて、私もメストのハイスコアに挑戦!!
・・・・しようとしたのだが、申請店のボタン配置が2×2の正方形型で、
つまり、鬼ぐるみのコマンド「BCDボタン同時押し」がうまくできなかったのだ(涙)。
強引にチャレンジするも、やはりダメ。スコアは夢と消えた。


(次回、最終回。ネオジオバトルコロシアム めぐりあい・シュラ、
に・・・ごしょーたーい!!)
スポンサーサイト

| 戦斗男児BLACK~頼まれなくったって生きてやる!~ホーム |

コメント

動画、ブロッケンの攻めが面白いですよね。ガード不能技は、
リョウコに投げを貰っちゃうのかな~とも思いましたが。


> すべてパーフェクト状態

MVSの孤独台が4台も有るだなんて、時代を感じますねぇ。


> ボタン配置

秋葉原Heyの『パーフェクト』などの入ってる対戦台は、
ABCD
CD
となっててストII配列にも対応してます。

地元の『X-MENvsストリートファイター』の対戦台の双方に
コンパネが2セット有り、協力プレイが出来る様になってまして、
どんな仕組みかと思ったら、どっちの小Pも普通に反応してました。
同じボタンを2つ付けるだけなら、あんな田舎のゲセに有ったぐらい
なので簡単なんでしょうねぇ。


ところでFC2の容量を利用して動画を置いたりは出来ますか?

正直、ブロッケンがあそこまでスピーディーに動けるとは思いませんでした(笑)。

>動画

レッダィさんが鞍替えするための参考、という意味ですか?
音楽は流せるようですが・・・動画に関してはぱっと見、どこにも項目がなさげですね。

ただ、ユーザーのQ&Aに、
『YouTube』の使い方に関して聞いていた人がいるので、YouTubeならできると思います。
ぶっちゃけ、このYouTubeの使い方についても私は、あまりよく知らないんですが。

あと別件ですが、バトン受理ありがとうございます。気長にお待ちしております。
・・・あの広告のウザさにはちょっと同情しますわ。

ぃんゃ、鞍替え先はやはり現行の闘技場のスペースかなと。
単に、1ギガも有るFC2ならGブラボーさんの好みの動画を
いっぱい置ける(読者が見れる)のかなという興味からの
質問でしたw ワーヒー系動画とか。

何気に広告はこのブログでも見ましたね。しばらく残ってたと
思うので、放置するのかなーとか思ってました。

うーん、動画は今のところ置く気はないですね。ゆえに勉強もしません。

まあ、ブログを長く続けていくとしたら、
いずれやり始めるときが来るかもしれませんが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://bgf.blog53.fc2.com/tb.php/141-f7b56429
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。