スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1話に繋がる過程を確認するのも一興


真マジンガーの2話は、台風一過のような静けさでしたねw
ぶちキレ甲児が良かった。

ただ地味な始まりというのは否めないので、あのカオスな1話は強烈なインパクトを焼き付けるために必要な劇薬だとも思う。
やっぱり、『最後にはあそこまでやっちまうから黙って着いてきてくれ』、というメッセージと見る。

いきなりクライマックスを見せるのは強引な手法に変わらないけど、
初めのうちに切られて、終わってから評価されても意味がないんだよね。


ちなみに、TV版は放送枠が25分ということでカット編集版になってしまうのだそうな(2話で言えば、ボスのボディーブローのカットへのつなぎとかあからさまに変だったし)。
ネット配信こそが完全版ということらしいけど、自分はライセンスがどうのとか出て観れないっす。
まあ、TV版でも自分は満足してますけどね。


今期の新作、巷の評判を考慮して、
クロスゲーム、戦国BASARA、東のエデンを追加しようと思う。

BASARAはラインバレル終了後の予告の時点でちょっと揺らいだけど、
まさかここまで評判になるとは・・・うかつだった!
スポンサーサイト

| 戦斗男児BLACK~頼まれなくったって生きてやる!~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://bgf.blog53.fc2.com/tb.php/1090-6e07d53e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。