スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理解した!!実体験をもって!


今日はゲーセンでアルカナ。
CPU戦で、苦手にしていた相殺とガードキャンセルの攻防を特訓した。

え?今さら?と思われるかもしれないけど、
相殺発生したら立ちA暴れでごまかすとか、知識も曖昧でおざなりにしていた部分、
そして、いざ対戦というときに反省点として浮かんだことだから徹底的に洗い直してみる。

大切なのは基本のキホン!


で、ひとつひとつ意識して気づいたこと。

ペトラの最速技は立ちAの3F発生なんだけど、
これが上段攻撃だからしゃがみに当たらないヤツもいるわけで、暴れとしてはさほど有効ではなかったんだね。(もちろん相殺対空後の拾いは立ちAが最強でしょうけど)。

屈Aは5Fなんで論外として、そうすると同じく3F発生で座高を無視して反撃できるレバー投げか、距離があるなら4Fかつ間合いの広いペト乱舞を使う方がいいのかもしれない。
罰カナ使用だからドゥエーリも4F発生でコンボにいけてよさげだが、相殺の刹那の瞬間に反応して真空波動コマンドが出せるかがネック。

さらにペトラはあまり相殺合戦得意じゃないかもしれないから、バクステやジャンプで相殺合戦に付き合わず仕切り直すのも一手と思った。
あとは避けCがどこまで相手の暴れを潰してくれるかに期待。

とりあえず相殺したらどの手札を出すか、それを整理できただけでもステップアップだ。


ガーキャン前進対策は、相手にされると変に暴れて相殺を発生させてしまったので、
冷静に投げで反撃したり、バリアの切れ目を狙ったり(でも必殺技で移動途中をキャンセルできるっぽいですね)、またはジャンプして潜らせたり(相手のホーミングゲージをひとつ削ることで得する)と、
とにかくバリア中に反射的に手を出さないことを、カラダに覚えさせようとした。
上のとおり、相殺を発生させた後があまりよろしくないキャラだし。


ガーキャンされると瞬間的にリズムが狂うからつい慌てがちだけど、
むしろ誘うことを意識するとよけいな固めを自然としなくなるからガーキャンの隙を生まなくなる、という流れが実にうまく出来ている感じです。


いやあ、アルカナ無印からやってて未だこんな段階。
だけど相殺関連を理解して動くようになってくると、防御テクの向上に無駄なダメージの排除など自キャラの動きもひときわ変わってくるのが嬉しいし、
飽きるほどやったはずの一人プレイでもまだまだ脳が活性化する感覚、アルカナの奥深さにも改めて感動した次第。


まあ、対戦の機会も少ないのに「こんなゲームにマジになってどうするの?完」かもしれないけど、
アルカナに楽しく関われるこの時間があとで思い出になっていくことを思えば悔いではないし、
なによりアルカナプレイヤーとして強くなりたい!
それに、KOF12でも相殺は新システムで搭載されるから応用は利くかも。

よし、次の週末も相殺関連の反復という課題を持って、アルカナに浸ってくるぜ!


・・・とはいえ、ゲーセンには1時半ぐらいに乗り込んで、途中ちょっとした休憩も入れたけど、
店を出たのは夜の8時だったw
もちろん、アルカナ一本で延々とCPU戦を繰り返して研究に没頭。
どんだけやってたんだよ、俺・・・。
スポンサーサイト

| 戦斗男児BLACK~頼まれなくったって生きてやる!~ホーム |

コメント

研究お疲れ様です。相殺時を冷静に対処する方法、重要ですものね。相殺戦の対処がうまくいけば、かなり有利になること間違いなしですね。自分もGブラボーさんを見習って基本に立ち返りたいと思いました!

>やなぎかわさん

ありがとうございます。
ガードキャンセルを意識するきっかけになったのは実はやなぎかわさんとの対戦でした。
去年の夏がきっかけのくせに本格始動が今かよwwwって感じですが、少ない対戦の中でもごまかしが利かなくなってきたのを痛感しまして。

去年の闘劇DVDを見直して参考にしてみると、
たとえば相殺合戦に強いだろうリリカを相手にバクステで付き合わなかったり、きら様戦はスクリュー警戒でジャンプで逃げるなど、上級者はやっぱり相殺のほんの一瞬でもしっかり判断しているんだな、と感動したほどで。
ヒントもたくさんもらいました。


まだ、ようやく意味が分かり始めた段階で実戦でも冷静になれるかはわかりませんが、
いざというときにはとにかく反復練習が生きるというのは経験則で学んだことなので、まだまだ練習を積みたいですね。

そして、新しいことができるようになったら、やはり実戦で試してみたい!
対戦したいという気持ちが強まりました。いや、しに行こう!

ああ、アルカナ楽しすぎるw

メイドたん、好き好き~♪

こちらは、基本もできてませんがなーW 何とかスパッちゅとどじっ娘メイドでクリアしました。やはりフィオナ使い易い移動力なさすぎだけど。しかしーついつい、ミルドの超必フリーズバグ食らっちゃいますなー。さらに二回もやっちまいましたWもう笑うしかねえー。

>ドロさん

アルカナ継続して楽しんでいただいているようで嬉しいです。
リリカと、フィオナまでクリアできたのは凄いのではないでしょうかね(1では最弱なので)。

アルカナは難しいから気長に遊んでゆっくり理解していくといいと思います。
自分も今でようやく相殺の楽しさに気づけたぐらいだし。

ミルドのバグは慣れや反射でついやっちゃうのかもしれないので、ある程度、仕方がないのですかね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://bgf.blog53.fc2.com/tb.php/1078-ee06aff4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。